JAあさひな

メニュー

新着情報

新着情報

検査員の鑑定技術の維持・向上を目指す!

2017.2.16

~仙台ブロック農産物検査員鑑定競技大会~

 

  平成28年度仙台ブロック農産物検査員鑑定競技大会が12月16日、営農総合センターで開催されました。

  競技大会には当JAとJA仙台の農産物検査員30人が出場、水稲うるち玄米、もち玄米、小麦、大麦、大豆の合計70点の試料の品位等級や銘柄を鑑定し、適正率と鑑定所要時間で競いました。

 当JAでは鑑定技術の研鑽と向上を図るため、今後も農産物検査員を対象に定期的な程度統一会やJA独自の鑑定競技会を実施していきます。

 

▲慎重に品位を確認する農産物検査員
▲慎重に品位を確認する農産物検査員